家電のオーディオプレーヤーについてイメージするのは音楽機器のオーディオプレーヤーです。色々見て下さい

私の大好き家電 オーディオプレーヤー
Pagelist
私の大好き家電 オーディオプレーヤー

家電のオーディオプレーヤーについて

私が家電のオーディオでイメージするのは音楽を聞いたり出来るオーディオプレーヤーです。オーディオプレーヤーといえば音楽を聞けるのはもちろん動画やテレビまで視聴出来るのもあり今はかなりレベルが高いと言えます。まだ私が小学生の頃にもオーディオプレーヤーはありました。今よりはまだ再生のみのオーディオプレーヤーもありましたし、ちょっと進歩すればテレビやコンポから直接録音出来るのもありました。今はパソコンに繋いで一瞬にして音楽が取り込める時代がやってきましたね。私のも「一瞬で沢山の音楽が取り込めて、今まで音楽のタイトルや歌手の名前が編集出来なかったのに今では簡単に出来るのね」とかなり感心してしまいました。また昔は何十曲や多くて何百曲までしか入らなかったのに今や何万曲という膨大な曲を取り込めますよね。これなら好きな曲を全曲入れたり懐かしい曲や気になる曲を全部入れてもまだ入りますね。これで毎日たっぷり満足に聞けますね。私も何台もオーディオプレーヤーを使っていましたが今も愛用しています。歩いているときなどよく使っています。これからも使うと思います。

またオーディオと言えばカーナビにもオーディオが入っていますよね。iPod等からダイレクトに聞ける物やハードディスク式でCDをいれて音楽を取り込むタイプもありますね。音質も中々いいので長時間聞いててもまったく疲れませんね。といっても大音量で聞くと周囲や運転するにはとても危険なのでくれぐれも注意をしてください。しかし遠出するには音楽は無くてはならないですよね。無音ではちょっとさびしいかもしれません。オーディオプレーヤーはこれからはも発展していくでしょう。目が離せませんね。タッチパネルはもちろん声で認識出来るオーディオプレーヤーが出るかもしれません。いや出てる可能性があります。チラシを見てや電気屋に出向いてチェックしてはいかかでしょうか?オーディオだけではなく家電の進化を楽しみにしています。